恐竜戦隊ジュウレンジャー

恐竜戦隊ジュウレンジャー

18

恐竜戦隊ジュウレンジャーは恐竜をモチーフにした初のスーパー戦隊で、前作とは異なり、王道を目指して製作されましたが、ファンタジー色の強い作風や6人目の戦士のレギュラー化、明確な意思を持って行動する1号ロボの大獣神、コアになるメカを入れ替えての合体システムなど、今後のシリーズに多大な影響を与える新機軸を多数取り入れた作品になっています。
海外ではパワーレンジャーとして放映され大ヒットを記録したため、90年代のスーパー戦隊シリーズの中でも、国内外問わず絶大な人気を誇り、現在も数多くの商品が展開されています。
こちらのフロアでは、ジュウレンジャーや大獣神などのグッズを集めて展示しています。