File

ウルトラマンガイア

32

ウルトラマンダイナに続いて放映された本作は、前2作から世界観を一新、ライバル的存在のもう一人のウルトラマン・アグルが登場するなど、今までのシリーズに無かった要素も多分に詰め込んだ作品になっています。
怪獣を無闇に倒さず、ともに地球を守るなどの展開は後のコスモスにも通ずるものがあります。
ダイナでも試験的に行われていた、着地の時にあがる土煙は本作を代表する演出の1つです。
このフロアではガイアとアグル、二人のウルトラマンと登場怪獣たちのグッズを集めて展示しています。

もっと見る

Default