New Haven Carriage Clock

0

3F Novelty Clock の記述で、Tran Duy Ly 著の「New Haven Clocks & Watches」を調べていました。 

肝心の Novelty Clock の件は解決しませんでしたが、Carriage Clock「TRURO」に再会しました。

height 5inches, French Satin Gold Finish と説明があります。 10㎝程の 小振りな Carriage Clock です。

入手した1977年6月。 決して忘れる事の出来ない時です。 

2歳下の弟が、不治の難病を苦に自死した、まさにその時でした。

弟が、その決意を固めたであろうその時に、 不明の兄は、古道具屋で、「・・・・」 

うつつを抜かしていたわけでは決してないのだが・・・・。

この New Haven の Carriage Clock を、長い間、正視することができませんでした。

45年も経ってしまって、霞がかかってきているのですが、紫陽花が咲く雨の日には、思い出します。

底面には、履歴や修理の記録などが貼られています。

TRURO(トゥルーロ) は、イギリス・コーンウォール地方にある都市 。

トゥルーロが文献に最初に登場するのはノルマン時代で、12世紀には城が建造されている。

当初、港を介しての貿易の中心地として栄え、

その後、鉱山から採れた錫や銅の、公的な分析と掘削のための「錫の街」として栄えた。

Default