• DOWN TOWN / EPO
  • DOWN TOWN / EPO
DOWN TOWN / EPO

DOWN TOWN / EPO

0

エポのデビューアルバム。
大貫妙子や竹内まりやの音楽プロデューサーだった宮田茂樹にみそめられて、大学生時代から竹内まりやのコーラスや大瀧詠一のゲストボーカルなどを経験したのち本作でデビューを飾ります。

デビューにあたってはエポがファンだったシュガーベイブのカバーを宮田茂樹から当時同じレコード会社に所属していた山下達郎に依頼し、大貫妙子、竹内まりやのサポートも得る形で「DOWN TOWN」をカバー。フランス人シンガー、ペトゥラ•クラークでヒットした同名異曲の「DOWN TOWN」を対になる形でB面に置く発想を宮田茂樹が提案することで本作が制作されました。

「DOWN TOWN」は翌1981年にフジテレビ系バラエティー番組「オレたちひょうきん族」のテーマソングに抜擢され、一気に注目を集めることになり、ここからシュガーベイブを知った人も多かったように思えます。

https://youtu.be/LdyBvL8EdVo?si=tTSifyA44S-LceG1

Default