GUNDAM CONVERGE # plus ヒルドルブ

0

GUNDAM CONVERGE # plus03 +013

機動戦士ガンダムMS IGLOOより、ヒルドルブ!
ガンダムコンバージシリーズにて立体化〜。

大型造形&ギミック搭載の# plus枠での登場!

ジオン軍が地球侵攻作戦に備えて開発した試作型『モビルタンク』…。
戦車とMSを組み合わせた構造で、戦車形態から上半身を変形させモビル形態へ移行する事が可能。

モビル形態では、ザクⅡのマニピュレーターを流用した腕部が露出し、ザクマシンガン等の携行兵器を利用可能に!

そんなモビルタンク、ヒルドルブのコンバージ。
戦車形態で箱に収まっているのですが、別売りのオプションセットとの組み合わせでモビル形態に組み替える事が出来ますっ!
※細々した組み替え作業なので一度ロボ形態にしたら戻すのは厳しひ…w

劇中でやっていた二丁マシンガン持ちも出来たり、両肩のショベルアーム展開パーツも付属!

軽くスミ入れとモノアイをリペイントした以外、手直しする部分も無く、優秀な子でした…。

#GUNDAMCONVERGE#plus
#GUNDAMCONVERGE
#FWガンダムコンバージ
#機動戦士ガンダムMSIGLOO

https://muuseo.com/444429/items/210
https://muuseo.com/444429/items/318
https://muuseo.com/444429/items/323

EXモデル ヒルドルブ
機動戦士ガンダム MS IGLOOより、ジオン軍試作型モビルタンク、ヒルドルブ!EXモデルシリーズにて立体化であります! タンク形態からモビル形態へ変形可能! 武装は様々な弾種を発射できる主砲、ザクI用のマシンガン、スモークディスチャージャー等々。 (劇中では敵のザクⅡからマシンガンをゲット!更に両肩に装備されているシャベルアームでの打突を展開する暴れぶり…! そんなヒルドルブのキット!1/144スケールのEXモデルなので箱も本体もデカいです!(ノ_<)ノ 差し替えでタンク形態の再現や、ショベルアームも展開できるのは泣けます…!w(ゲテモノ万歳 劇中装備をさせたかったので、余っていたRGザクⅡのマシンガンを持たせております〜。 #機動戦士ガンダムMSIGLOO #EXモデル https://muuseo.com/444429/items/321
https://muuseo.com/444429/items/210
GUNDAM CONVERGE # plus アトラスガンダム
GUNDAM CONVERGE # plus03 +010 機動戦士ガンダムサンダーボルトにて登場の試作型MS アトラスガンダム! GUNDAM CONVERGEシリーズから立体化っ! 地球連邦軍の試作MS。パイロットはイオ・フレミング 重力下のみならず空中や水中での運用も想定された機体。 本機の特徴である重力下専用の汎用サポート装備「サブレッグ」はアトラス専用のフライトユニットと呼べる代物で、可動アームを用いて位置を変更することで様々な運用法がある。これによって空中、水中でも高い機動性を発揮することが可能。 武装はアサルトライフル、長距離から精密射撃を可能とするレールガン、高耐熱性の大型盾ブレードシールド等〜。 そんなアトラスガンダムのガンダムコンバージ! お高いplusシリーズからの立体化だけに、アームで繋がったサブレッグも巨大に再現! plus恒例のオプションセット(別売り+014)と組み合わせる事によって各形態に換装可能に。 ギミックは良かったものの、背部のアームパーツのハマりが緩く、武器の方は持つ部分の塗装が厚過ぎて破産上等な造り。(塗装削り落とし必須) そして…… コンバージの鬼門、『ガンダム顔MSクソぶちゃいく問題』はこの商品でも健在…!塗装&組み付けが雑で、かなりヤバイ代物でした…。※パッケージ詐欺ココに極まれり、、 なのでマスク部分を分解、裏から削り込みやら再塗装を施し、何とかガンダムに見える顔に成形を〜。 (アンテナも中心の基部ごとちょい下げて接着、隙間にプラ板詰めたりと、地味に大改修…。 非常に手間の掛かった子ですっっ #GUNDAMCONVERGE#plus #GUNDAMCONVERGE #FWガンダムコンバージ #ガンダムコンバージプチ整形 #機動戦士ガンダムサンダーボルト https://muuseo.com/444429/items/323 https://muuseo.com/444429/items/321
https://muuseo.com/444429/items/318
GUNDAM CONVERGE # plus フルアーマー百式改
GUNDAM CONVERGE # plus +011 百式改の強化改修機、フルアーマー百式改がGUNDAM CONVERGE plusシリーズで立体化…! ※出典元はM-MSV(ミッシングモビルスーツバリエーションの略) 追加装甲による防御性の向上が図られている。 肩部装甲板に設置されたリフレクターパネル展開し、コクピット周辺にIフィールドを発生させる事が可能。 武装も大幅に増加され、バックパックにビームキャノン、腰部に2連装ミサイルポッド、腕部には榴弾で攻撃する近接武器、炸裂ボルトが備えられている。 携行兵器として、長尺砲であるロングメガバスターも用意されている。 昔からちょいちょいスパロボに参戦していたフルアーマー百式改。(場違い感があっていつもろくに使わないですケドw) コンバージplus枠での発売なので中々にゴツく仕上がっております! オプションセットとの連動が両手の『炸裂ボルトの差し替えギミック』だけという無理矢理さがモヤっときますが、ゴールド塗装や胸のパネル?の百改マーキングがリッチな感じで◎! スパロボ参戦画像等を参考にちょいと部分塗装を! ちょいフェイス部がひん曲がっていたくらいで手直しは楽な個体を引けたので安堵…。 #GUNDAMCONVERGE#plus #GUNDAMCONVERGE #FWガンダムコンバージ https://muuseo.com/444429/items/318 https://muuseo.com/444429/items/321
https://muuseo.com/444429/items/323

Default