HG ガンダムルブリス

0

機動戦士ガンダム水星の魔女PROLOGUE(ガンダム新シリーズ前日譚)より登場のガンダムルブリス!
1/144HGにて立体化…!!

地球で設立されたオックス・コーポレーションが開発した試作MS。
本機最大の特徴は、義肢などの福祉工学に端とする革新的身体機能拡張技術、「GUND(ガンド)」をMS用に発展させたい「GUNDフォーマット」を採用したことにある。これを搭載し、領域横断的な戦闘力を獲得したMSはGUND-ARMと総称され、やがて世界はそれを『ガンダム』と呼ぶようになった。
※取説から抜粋…。
(またもや強引なガンダム設定がココに爆誕!!

武装はGUNDビット(通称ガンビット)と呼ばれる次世代群体遠隔操作兵器を搭載。
ビットの組み合わせで攻守共に戦力が向上っ
(集合してシールドを構成したり…。

前日譚を観た感じ、パイロットとリンクした謎システム&無理すると死ねる…的な?(テキトー

そんな先行デビューキットのガンダムルブリス!
出来の方ですが、胸部クリアパーツにインモールド成形なるものを使用。完成品フィギュアっぽい輝きが…!柔らかプラが多用されているので脆さをやや感じました…。
ビットの組み替えが出来るのですが、バラけさせた時のディスプレイスタンドでも有れば良かったかも。

懸念ポイントは、足首が縦にC字ジョイントで接続されている所!ココが柔らかプラ接続なので、ちょい無茶な可動をさせると白化&ヘタれます…。挙句、八の字に足首が独立可動しないという、、※太腿の横ロールと連動で開くしかありませぬ。(微妙にクネらせた立ち姿がキマらない…。

部分塗装仕上げ。もう少し上を向けるよう、首後ろをちょい削り加工しております〜。

#機動戦士ガンダム水星の魔女
#ハイグレード
#HG1/144

https://muuseo.com/444429/items/338?fb=open&status_to=open

HG ベギルベウ
機動戦士ガンダム水星の魔女PROLOGUE(ガンダム新シリーズ前日譚)よりベギルベウ 1/144HGにて立体化登場…! 世界有数の重工メーカー、グラスレー・ディフェンス・システムズが開発した高性能MS。 本機はMS開発評議会の私兵からなるドミニコス隊に配備。その目的は革新的技術「GUND(ガンド)フォーマット」を採用した、試作新型MS、ガンダムの殲滅にあった。 ※取説より簡略的に抜粋…!w (企業間の争いだったのか、プロローグを観た感じではよー解らんかったっす…。 その武装は、見た目特徴的な両腕に装備されたベイオネット!(2連装ビームガンユニットそと実体剣刃のソードユニットで構成されている。) 脚部先端には格闘戦用の鉤爪が! バックパックには球体型の電子兵装、ノンキネティックポッドが!(GUNDフォーマットリンクを妨害する攻撃『アンチトード』を行う。) ※ジャミング兵器みたいな感じか…。 そんな見た目からインパクトの有るMS、ベギルベウ!(名前も言いにくい!w そのHGキットの内容ですが、程よく柔らかプラを使用しポリキャップレスでシャープな造形。 異形っぷりがゲテモノマニアには刺さります! 背部のタマ玉ギミックもリード線で再現、各所クリアパーツ等、良い感じな造り。 難点は、同時期発売のルブリス同様に「足首が弱い」所でしょうかね…。(今回はボールジョイント+Cの字ハメ込み式) 自重で足首がヤラれ、スタンド無しだと自立し辛いです、、ハイ。 #機動戦士ガンダム水星の魔女 #ハイグレード #HG1/144 https://muuseo.com/444429/items/337?theme_id=10187
https://muuseo.com/444429/items/338

Default
  • File

    Shining KazutaZ

    2022/09/14

    毎度定番の一言。「これはもうガンダムじゃない!」(笑)

    もう一度、御代の新作ガンダムも見たいな〜。

    返信する
  • File

    Jolynex

    2022/09/14

    そ、、そうですよ、、コレは『ガンドゥアーム』ですから!w(無理矢理過ぎるっ

    Gレコで燃え尽きず、もう一声欲しいですよねぇ

    返信する