グレコ EP60ピーター・フランプトンモデ80年

0

左79年製はピックアップカバー外しているせいかトレブリーな鋭い音。先日スタジオでJC120に繋いだらアタッチメント不要の70年代ロック音でした〜。
2枚目以降は80年製で全体の作りが本家度ありで抱きごごちはgood。
当時の定価6万円実勢価格4〜5万だと思うけどバインディングはボディ、ネックと施されて40年間歪み無し、眺めてるだけでも当時の価値以上の時が過ごせる。
ネック角比較追加。

Default
  • File

    NM

    2020/1/19

    80年製は白ピックカードがユーザー任意後付け。前オーナーが付けないままビスも含め紛失されたのでボディ穴なし状態。
    こんな些細な事に貴重がるコレクター。

    返信する
  • File

    NM

    2020/2/24

    本家比較56モデル :ネック反り角、このグレコ凄くないですか!

    返信する
  • File

    NM

    2020/3/1

    グレコのこの時代のギターは今となると中華並みの著作権逸脱ですが本家超えたらケチ付けられないですね。
    最近 気がつきましたがフレットサイドのバインディングの処理。
    本家リーシュよりも創りが丁寧で手間かけてます。

    返信する