• Picture
  • 56688588 Museum
  • 164F 英国シンガーソングライター、フォークロック
File

英国シンガーソングライター、フォークロック

39

同じシンガーソングライターでもイギリスとアメリカでは作風がずいぶん違うように思う。特にイギリスのSSWはどちらかというと叙情的で陰りのあるメロディを得意としていて、詞の内容も諧謔的だったりすることが多いようだ。
また、バッキングのアレンジもどことなく湿り気がありジェントルなものが多いような・・・。
シンガーソングライターと切っても切れない関係にあるのがフォークロック。イギリス特有のトラッドやフォークの影響を受けながらも、これまた非常に和むサウンドが多いと思う。