Revell Ferrari Mythos 1989

0

Revell Ferrari Mythos
このモデルは、モデルカーを集めだしたころに初めて見かけた。手にしたものの買わなかった理由は『ショーカー』だからだ。基本的に『赤の』『市販モデル』を収集対象と決めていたからだ。際限なく発売される1/43モデルを対象にせず、1/18にしたのは収集数を抑えるためだ。しかし後々欲しくなってきた。フェラーリを集めるうちに、『ピニンファリーナ』も気になる要素になってきたからだ。探し出すとあっさりと見つかった。あまり人気がないのか、デッドストックも多く見かけた。激安のデッドストックをコレクションに加えたのは、つい最近。割りと安っぽいモデルなのだか、リファインするため分解して驚いた。通常、接着剤を使うところにビス留めしている。余りハッキリ見えないところも、しっかり造っていたり。さすが老舗メーカーだ。
実車は、バブル真最中の1989年の東京モーターショーで発表された。テスタロッサをベースに、ピニンファリーナがアートスタディの様に造り上げたようだ。だから正確には『フェラーリ・ミトス』ではなく、『ピニンファリーナ・ミトス』なのだ。市販はされなかったのだが、ブルネイの国王が2台お買い上げされたらしい。また、ピニンファリーナにも保管されている。

Default