Bburago Ferrari Testarossa 1984

0

Bburagoのモデル。1:18のモデルカーを集めだしたごく初期に購入した。いかにもバブリーな大柄なボディと、派手な造形。コレクションの初めに購入した348tbと同じく、デザインはピニンファリーナである。古いブラーゴなのでショボい部分が多々あるが、実はこれでも一部は塗装して見栄えを変えている。ドア後端のルーバーの縦部分を黒に、エンジンのインテークマニホールドをシルバーをリペイントしている。このテスタロッサはサイドビューがいわゆるウェッジシェイプだが、上から見ても同様である。6枚目と8枚目の写真を見ていただくとよく判ると思います。
実はとうの昔にアップしていると思っていたのだが、完全に掲載を忘れていた。たぶん、写真を撮りながら、もうちょっとリファインしようかと思ったからだと思う。
はっきり言って、コレクターはコレクションに手を加えない。とにかくオリジナル万歳のはずだ。しかし、Muuseoのように人様に見ていただくにしても、自分が気に入るか否か。だから手を入れてしまうのです。

Default
  • File

    toyochan10423

    2022/09/17 - 編集済み

    私はプラモデルなら下手くそでも作ってこそのプラモデル、ミニカーなら出来の悪い希少価値のあるものよりも価値はなくても今の出来の良い物のほうが好きです。
    ディテールアップ賛成派です

    返信する
    • File

      64style771

      2022/09/17

      なるほど、そうですよね。
      このテスタロッサも、インテリアをさわろうと思います。
      問題は革シートの色です。市販の塗料にタン革らしい色がなくて調色するんですが、しっくりきたことがありません。
      試行錯誤の修業ですね。

      返信する