ペルー オーパーツ 【黄金シャトル】

0

南米ペルーといえば【ナスカの地上絵】があまりにも有名。 そこから近い場所で奇妙な物が発掘されて論議を呼んだ。

遥か昔に黄金で作られた三角形型で、まるで現代の飛行機やスペースシャトルを思わせる【黄金シャトル】とか【黄金飛行機】と呼ばれるオーパーツ(謎の人工物)である。それが我が家からも出土した(画像2枚目)。 発掘したのは゛ゴッドハンド゛と異名を持つ8823博士!(ウソくせー‼:笑)

※飛行機の無い時代に作られたオーパーツ、と言われていますが、出土した幾つもの黄金シャトルをよ~く見ると(画像8枚目は実物の一つ)、虫や鳥をモチーフにしたペンダントトップやブローチではないかとの見方が強い。

幾つか色んな物を自作中ですが、合間にプラ板とパテでちょっとそれらしく作ってみました(笑)画像5~7枚目。

#黄金シャトル #オーパーツ #遺跡
#ペルー

Default
  • File

    tomica-loco

    2019/5/5

    去年、撮影に成功しました。
    65年前に母親の体内から出土したオーパーツ

    File
    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2019/5/5

      セニョールtomica-loco様

      ををっ! この方がチチカカ湖でナンパしてゲットだぜ!した奥様ですか?

      しかしペルーの息子さんが羨ますぃ。地上絵とか見に行けるんですよね。(ペルーも南北に長いが)

      返信する
    • File

      tomica-loco

      2019/5/6 - 編集済み

      うちの嫁さんが言ってましたけど!チチカカ湖のホントの名前はピチカカって言うんですよ(嘘です)。ピ
      チがペルー側で、カカがボリビア側ってペルーは主張していてボリビア側はその逆を‼︎ピチがオシッコを意味していて、カカがウンコを意味しています。
      ピチとカカ其れとチチカカを引っ掛けてお互いの国で言い合っているとか?いないとか?信じるか?信じないかわ?あなた次第‼︎

      返信する
    • File

      tomica-loco

      2019/5/6

      ナスカの地上絵を見に行くのには泊まりがけになりますよ、セスナ機で見る場合は2万円ほどかかります。
      何ヶ所か櫓があり、それにの上がって見るというのもあります。
      マチュピチュに1度行きましたけどこちらもお金がかかります。
      リマから飛行機に乗って、クスコで1泊して翌朝の5時台の電車で3〜4時間くらい乗ったような?
      バスに乗り換えて約1時間くらいで到着です。

      返信する
    • File

      8823hayabusa

      2019/5/6

      tomica-loco様

      父とカカアが合体した思い出の湖がチチカカ湖なのですね。勉強になりました(全然違うがな!:笑)

      結構移動距離と手段と金がかかるもんなのですね。

      だけど他の国にも地上絵は在るし、あれは図形を拡大させれば古代の人にも描けますね。ミステリーサークルも簡単そうだし。

      返信する
  • File

    トニオさん

    2019/5/5

    何でも作ってしまうとこリスペクトです💦
    by常に既製品頼りのトニオ💦
    黄金飛行機別verですが僕はUHA味覚糖さんにお世話になりました笑

    File
    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2019/5/6

      トニオさん様

      ウハッ!(UHA)(笑) 既に発売されているのですね(笑)

      例のブツ達を製作中に、金色のスプレーが余っていたのでヒツマブシ…ん? 暇つぶしにこさえました。2日で出来ました(笑)

      パテも綺麗に磨く事なく、むしろテキトーにして塗装したら本物っぽくなるから超簡単です。

      返信する
  • File

    dropupppu

    2019/12/16

    いやぁ、近くからも出土するものなのですね、オーパーツ。

    アイデアに脱帽です。

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2019/12/16

      dropupppu様

      考古学の学会には自作自演の事は内緒ですヨ🎵(笑)

      返信する
  • File

    fanta

    2021/7/14 - 編集済み

    これをどうやって再現したのかがオーパーツ笑😆

    いや、ナスカの地上絵は知ってたんですが、この発掘物は知りませんでした。
    やはり虫か鳥・・・でしょかね、種類なんだろう。蝶かな、ハチドリかな??

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2021/7/15

      fanta様

      fanta様と同じく僕もオーパーツ関連の話が好きでして、この黄金三角機等は驚いたものです。

      だけど近年、色んなオーパーツの新説やら解明で「なんだ。そうだったのか」が増えました。 ロ、ロマンが~💧

      返信する
    • File

      fanta

      2021/7/15

      ナスカの地上絵は例のシリーズ切手にもありますんで、そのうち上げますね^^

      その地上絵、なんでも雨乞いを天の神に祈るために描かれた??との説を聞いたことあります。

      しかしこのオーパーツ、真横の羽といい尾翼のようなものといい…何であるのかを探るのが難問じゃ~😁

      返信する
    • File

      さるら。

      2021/7/16

      このオーパーツ、実は「魚じゃないか説」もありますよー。
      プレコの仲間、とか😁

      File
      返信する
    • File

      8823hayabusa

      2021/7/16 - 編集済み

      fanta様

      ナス科の痴情絵?  あの、まだ昼間ですので(笑)

      それに”ナス科の痴情絵”を検索してもヒットしません(ヒットしたら大したもんだ)。

      雨乞いの儀式用! そうか、天上の神様に見えるようにですね。 それなら傘と水滴の絵の方が(笑)こちら広島県はこの1ヶ月ほどは豪雨と雷でしたので、『ノーモア・ゲリラ豪雨』の地上絵を・・・って、熱海の土砂災害の事を考えると冗談抜きで雨はもう結構ですね。

      去年だか、【パレンケの石棺】の古代人が操縦する宇宙船を否定する説なんかを知り(今更ながら)、(なるほどな~)と。 オーパーツも遺跡も謎だらけです。

      File
      返信する
    • File

      8823hayabusa

      2021/7/16

      さるら。様

      魚説もありましたか。 ギョギョギョ! 焼きサカナ君でした(笑)

      プレコ・・・名前は聞いた事があるような・・・ですが、こうして画像を観ると確かに似ていますね。

      でも『スペースシャトル説』ってのもあr・・・堂々巡り(爆)

      土偶も宇宙服じゃにか?とか、ほんと人によって観ようによっては・・・が多いですね。

      古代ペルーの人達も、いろんな物を見てどのように感じていたか。 やはりロマンです♪

      返信する
    • File

      fanta

      2021/7/17

      痴情絵w。。それはいつか聞くとして(オイ)

      ゲリラ雷雨…九州四国だけでなく広島もですか💧
      雷~~最も苦手なモンで、鳴ってる間は私、部屋にはおりませんでよろしく(苦笑;)
      昨今は極端なパターンで恐ろしいですワ。

      パレンケの。。聞いたことあります^^
      飛行機の操縦か?!古代にもあったのか!と。
      オーパーツなネタ、それでも聞くのは大好きですねぇ。ナゾな話を聞くのはとても楽しいです♪

      ほぉ~プレコ。
      アマゾン地域の淡水魚、怪魚には不思議とロマンを感じますね😊

      返信する