漫画 作者【く】桑田次郎 【8マン】

0

昭和30年代後半、手塚治虫の【鉄腕アトム】・横山光輝の【鉄人28号】に続き、平井和正(原作)&桑田次郎(画)の【8マン】が日本男児を熱狂させたらしい。

アトムは明治製菓、鉄人はグリコ、エイトマンは丸美屋のスポンサーが付き、こちらも商品売上げや視聴率で代理戦争になったらしい。

🌷【エイトマン】は悲運的な作品と呼ばれている。マガジンに連載され、最終回近くで作画の桑田次郎が拳銃不法所持発覚。銃刀法違反で逮捕され、最終回はアシスタントらが描き無理矢理終了。(※後に桑田が描き直し)

🌷アニメも順調だったが、OP主題歌を歌った克実しげるは人気絶頂中に愛人を殺害し逮捕された。※ちなみにTBSでアニメをやった時は、【8マン】の『8』はフジテレビが連想されるという理由で【エイトマン】となった。

🌷平成に入り実写特撮8マンの映画が制作されたが、試写会は東京ドームに500人未満。おまけに制作会社は倒産。 僕も以前にそのVHSソフトを持っていたが、あまりにつまらないので売った(笑)

🌷【8マン】…警視庁の刑事・東八郎(あずまはちろう。かつてのコメディアンと同姓同名)は犯人追跡中に犯人の罠にかかり凶弾に倒れた。たまたま通りかかった谷博士は虫の息の東を研究所に運び、ロボットの中に東の意識を入れた。スーパーロボット【8マン】の誕生である。【ロボット刑事K】や【ロボコップ】の元祖的!

🌷警視庁には7つの課が在るが、8番目の男として【8マン】と名付けられた。普段は東八郎探偵事務所の所長、事件が起きれば8マンに変身。(東が8マンというのを知るのは警視庁の田中課長と谷博士だけ)

🌷【8マン】の全話の中から3話を選り抜いた一冊です。第1話の【決闘】(画像3~6枚目)のアニメシーンを、名古屋弁にしたのがあります。爆笑モンだがや(爆)

https://youtu.be/cpUu1mvHw9E

#漫画 #アニメ #アトム #鉄人28号 #平井和正 #桑田次郎 #名古屋

Default