【ブラックジャック】   修正回 『壁』

0

【ブラックジャック】は当時斬新な『医学』をテーマにした漫画で人気を博した。  何しろ作者の手塚治虫自身も「医者になるか漫画家になるか」で悩んだという、医師免許を持つ人だった。

しかしそれ故か、よく医学関係者からツッコミを受け、単行本収録の際に問題箇所を修正・加筆してある作品も幾つかある。

これもその一つで『壁』というタイトル。  何かの病気で身体が弱り、身体を動かせなくなった余命幾ばくも無い中学生男子。 スポーツも勉強もできなくなりつつある中で手術を受け、人生とはこれから先も幾つもの壁が立ち塞がる事をしる。  そして病室で高校受験・合格し、教室の後ろでベッドに寝たまま授業を受けている最中に亡くなる。 

そんな内容だったと思うのだが、どこに問題があるんだろ?  単行本には修正して収録されているらしい(タイトルは?である)

# ブラックジャック  # 手塚治虫

Default
  • Picture

    KOJI・Y

    2020/8/17

    このエピソードは、全く未見です…

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2020/8/19

      KOJI・Y様

      単行本、及び重版には一度も収録されていない様ですね。別の版でようやく収録しているみたいです。

      何が問題だったのか?読み返しても僕には判りませんが、検証されている方が居られますね。
      https://youtu.be/j68tb3gj0Zo

      返信する
    • Picture

      KOJI・Y

      2020/8/19

      ご紹介いただき、ありがとうございました! B.J.は人並み程度に大好きなのですが、これは全く未見で勉強不足でした…
      私は豪華本(リアルなBJの表紙イラストのもの)が出版された時から買い集めていたのですが、当時はこのように幻エピソードや、改変が大規模にある作品とは思っていませんでした…

      返信する
    • File

      8823hayabusa

      2020/8/19

      KOJI・Y様

      豪華本…あれですね♪ へそ曲がりな僕は『絶版』『発禁』『未収録』『入手困難』と聞くと余計に欲しくなり、その過程でBJにも欠番やら修正の回があるのを知りました。

      昔は今でいう差別用語だの描写が結構普通にあり、手塚先生の古い作品には多いですね。(もちろん差別的な意図があるはずもなく)

      特にBJは医学界からは病名や詳細な事の間違いやら解釈をうるさく指摘されていたみたいで。

      File
      返信する
  • File

    8823hayabusa

    2020/8/19

    難病で余命1年と言われた中学生男子。 だが、少年は特別な事をせず、普通に今まで通り暮らしたいと言う。

    折しもこの1年は高校受験。GFと「人生には壁があり、この先もその先にも出てくるのだなあ」と。

    File
    返信する
  • File

    8823hayabusa

    2020/8/19

    ある日の事、少年は海辺を散歩していてBJに出逢う。

    File
    返信する
  • File

    8823hayabusa

    2020/8/19

    高校に合格するも、いよいよ少年の命は最後の灯火に。そして死を迎えた。

    File
    返信する