トムとジェリー ぬいぐるみ

0

御存知、ネコのトーマス(トム)とネズミのジェリーの日常を描いたアニメ【トムとジェリー】。

子供の頃大好きで、夕方になると観ていました。当時の我が家は恐ろしくUHF電波状態が悪く、たまにテレビ画面が砂の嵐でした。

でも、ド根性で『音声』のみを聴いて想像していました。 (世間ではそれをラジオと呼ぶ(笑))

Default
  • File

    kyusha_fan

    2021/5/15 - 編集済み

    私も小学生の頃、毎日かじりつくように見てました。これまでの人生であんなに腹抱えて笑ったアニメいや、それ以外でも無いと思います。オーバーではなくお腹が痛くなるくらい笑い転げました。なんてったって、トムが頭に硬くて重たい物を頭にぶつけて頭がその形になっても立ち止まらず必死にジェリーを追っかけ回すシーンがおかしくておかしくて。或いはトムがジェリーの住みかへ思いっきり突っ込んで入り、反対側から出た時にはダックスフンドのように胴体が長くなってでてくるシーンとか。あのような描き方はその時代日本のアニメでは見た事がなかったのでとても新鮮にうつりました。私にとってトムとジェリーは特別な存在ですね。

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2021/5/17 - 編集済み

      kyusha_fan様

      同感です♪ 古今東西のアニメで1番面白いのではないでしょうか。(1番好きかどうかは別にして)

      絵柄は初期のが1番好きです♪ 戦後間無しからあんな凄い(面白い)ものを創っているわだから、あらためてアメリカ人の持つエンターテイメント力には脱帽です。

      それはともかく、トムの歯が砕けて揺れる欠片が落ちたり、歯をピアノの鍵盤に見立てたり(笑)ジェリーも追い詰められた時にノドがゴクン!と…まるで喜怒哀楽表現が人間的です(笑)史上最笑のアニメです♪

      あっ、トムとジェリーの間にやっていたアニメも大好きです❤

      File
      返信する