作者【い】池上遼一 【スパイダーマン】

0

高校生時分、『高橋留美子』と『池上遼一』両氏の作品に傾倒した。

この【スパイダーマン】、小学生の頃に貸し本屋でよく読んでいた。体力も運動神経も無く、勉強の虫だった高校生が多量の放射能を浴びたクモに咬まれ、クモの様な能力をする…な設定は同じだが、日本向けにアレンジしてある。

昭和40年代にマガジンで連載されていたみたいだが、まあ暗い(笑)

主人公もとにかく悩んで「もうスパイダーマンを辞めるッ‼」となるが事件に遭遇しては復活している。

池上遼一初期作品だが、水木しげるのアシスタントしていた経験からか、暗いシーンが得意みたいな。

# 漫画
# 池上遼一
# スパイダーマン

Default
  • Ee2cw67n

    だいちゃん

    2018/7/12

    池上さんはスパイダーマンならぬフリーマンが好きで読んでました。

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2018/7/12

      だいちゃんさん、コメント有難うございます。

      クライングフリーマン、所有はしていませんが何度か読みました。

      殺す対象だった画家?みたいな眼鏡の女とデキてしまう件が印象的でしたね♪

      返信する
  • File

    mocopapa

    2018/7/15

    レオパルドンは出てくるんでしょうか?(^_^;)

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2018/7/15

      mocopapaさん

      レオパルドンは残念ながら出ませんけど、レオパレスなら出てきていま…せん(笑)

      返信する
  • File

    ハムトシ

    2018/7/16

    池上先生の漫画は「オークションハウス」を途中まで読んで挫折しました^^; また読んでみようかなぁ。

    返信する