作者【く】桑田次郎 【デスハンター】

0

致命傷としか思えない大怪我から割に短期間で元通りになる様な資質を持つ人間が世界から大金で集められた。

最初は徒手で全員ジャングルで猛獣や罠や食糧を奪いあって、生き残った者は更に次の゛死のテスト゛を受ける。そして選ばれた僅かな強者は『デスハンター』の資格を与えられる。

その組織を率いる冷徹な司令官シャドウ。果たして組織の目的は何なのか?デスハンターの使命は?

これはかなり面白く、全2巻。桑田次郎の絵が合うのだ。

画像2枚目は主人公の仲良しの某国凄腕工作員からデスハンターになった林(りん)。 シャワーを浴びていて水道も電気も止まり、暗闇の中で服を着て外に出たら…んなわきゃねー‼(爆)

# 漫画
# 桑田次郎

Default
  • Animals 16

    Jason1208

    2018/10/30

    原作が小説『死霊狩り(ゾンビーハンター)』として出版されたり、忘れられていたのに、リメイク版コミック(中断)が始まったりといろいろありますが、残酷描写が凄まじい漫画でした。作者の言わんとするところは分かりますが。

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2018/10/30

      Jason1208様

      そうですね。 なんか平井和正の原作ってそんな感じなのが多い様な気が…かな?

      昔の漫画と一括りには出来ませんけど、今読んでもエログロシーンが普通に在ったりしますよね。

      返信する
  • File

    kinggidoko

    2018/10/30

    これもよんでみます!

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2018/10/30

      kinggidoko様

      あくまで私個人の感想を書いております(まあ、ミューゼオとはそんな場ですけど(笑))。

      ネットカフェも最近のしか置いていないので…とはいえ、過去のも含めて膨大な数の作家と作品ですから店も置けませんが(笑)

      広島市には【漫画図書館】、岡山県高梁市には【川上漫画美術館】、京都には【漫画ミュージアム】、東京にも、福島県にも【虫?】とか有ります。

      手っ取り早いのは電子書籍の類ですかね?

      返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/10/30

      とってもありがたい情報です。また感動を味わいたいです(笑)!

      返信する
    • File

      8823hayabusa

      2018/10/30

      kinggidoko様

      当たり外れもあるので、買うのはある種の冒険ですよね。

      昔のカビ臭い、オッチャンやオバチャンが店番している古本屋が懐かしいです。

      返信する
  • File

    tanupon

    2019/1/26

    読んだ当時、衝撃的な作品でした。
    桑田次郎氏の繊細でシャープな絵もとても魅力的。
    単行本は知らないうちに捨てられていました(TT)

    返信する
    • File

      8823hayabusa

      2019/1/26

      tanupon様

      フォロー及びコメントを有難うございます。 かなり漫画に精通されている様ですね。

      同じです‼ 桑田次郎氏のあの『シャープで鋭い←長嶋茂雄語録より(笑)』線が大好きです♪

      単行本棄てられたのですか。コレクターの敵はオカンと嫁ですね(涙)

      返信する