1979 (23TH) IXO McLAREN M28 P.TAMBAY

0

北米シリーズ限定カラーリング
ブルー/ホワイトのMarlboro マクラーレン

1979年パトリック・タンベイは
マクラーレン2年目 TMはJ・ワトソン

開幕戦よりマクラーレン初の
グランドエフェクトカーM28を導入

R4アメリカWEST ロングビーチ
お馴染みの赤/白Marlboroカラーでなく
ドイツのビールメーカー
レーベンブロイのイメージカラーを
メインとしたカラーリングを採用
しかし結果は振るわず予選19位→決勝R

モデルはMarlboroをデカール加工実施

M28は完全なる失敗作で旧型M26に戻したり
後半からはM29を投入するも2度の予選落ち
決勝もR9イギリスの7位が最高

J・ワトソンが7回入賞15ポイントに対して
P・タンベイはノーポイントに終わる

マクラーレンのレギュラーフル参戦の
ドライバ―が入賞無しで終わるのは
現在まで1979年のタンベイのみ

タンベイは翌1980年はシートを失い
1981年はセオドールとリジェで参戦

#F1-1979年

マクラーレンM28通常Marlboroカラー↓
https://muuseo.com/FW12C/items/738?theme_id=34203

Default