1976 (DNS 45TH) SPARK (OASC Racing Team) TYRRELL 007 O.STUPPACHER

0

オット・ストゥッパッシャー
予選通過も決勝走行できず

オーストリア出身のドライバ―
オット・ストゥッパッシャーは
プライベートチームOASCで
TYRRELL 007を購入してスポット参戦

R12イタリアGP PPから7.2秒落ちで
予選最下位であったが
燃料規定違反で3名のドライバ―が
タイム取り消しがあり予選を26位で通過
しかしこの結果が出た時ストゥッパッシャーは
既にオーストリアに帰国しており
決勝に間に合わずにスタートできなかった

R13カナダG PPから12.6秒落ち
(モデルはカナダGP仕様)
R14アメリカ東 PPから27.4秒落ち
どちらも予選最下位で決勝進出ならず
結局F1では決勝を走行することは無かった
◆R16日本(富士SW)は未出走◆

そんなストゥッパッシャーですが
モデルがTYRRELL 007という事もあり
SPARK MINICHAMPSの
両社からモデル化されています

#F1-1976年
#F1
#ティレル007
#1976年

Default