1976 6TH+α REVE COLLECTION LOTUS77 M.ANDRETTI 〖🏆1〗

0

日本におけるF1レース 初代優勝
マリオ・アンドレッティ LOTUS 77

1976年最終戦F1世界選手権イン・ジャパン
富士スピード ウェイ

予選ポールポジション獲得は
マリオ・アンドレッティ自身の
F1参戦初年度1968年以来8年ぶり

決勝はワールドチャンピオン争いの
J・ハント(マクラーレン)に先行を許すも
豪雨のレースでレインタイヤを使いこなし
自身はフェラーリでの初戦の
1971年開幕戦以来5年ぶり2度目の優勝
チームロータスは2年ぶりの優勝を飾る

日本におけるF1グランプリの
初代優勝ドライバ―として名を刻まれた

こちらはその日本GP優勝モデル
REVE COLLECTION レインタイヤ仕様

REVE COLLECTIONはSPARK JAPAN設立前に
MINIMAX社と輸入代理をしていた国際貿易が
日本に縁のあるモデルを別注でリリース
ドライバ―フィギュアレスで
台座が通常版よりしっかりした作り

#F1-1976å¹´
#1976å¹´

Default
  • File

    toyochan10423

    2022/09/27 - 編集済み

    当時、テレビでライブでオンエアしていたので観ていました薄暗い雨のなかテールランプを赤々と光らせながら淡々と走っていたアンドレッティーのロータスを思いだしましたw

    返信する
    • File

      FW12C

      2022/09/27

      凄い水しぶきの中 漆黒のマシンがの走行◾
      少しでも当時を思い出していただけて幸いです😊
      黒いモデルカーの写真が上手く写撮れず💦
      ちょうど薄暗い感じになってしましました😅
      toyochan10423さん コメントありがとうございます♪(^^♪

      返信する
    • File

      toyochan10423

      2022/09/27

      そうそう、もうひとつ思いだしました❗
      マリオアンドレッティーが富士スピードウェイを走って、このコースはコーナーが一つしかない、と言っていたのが印象的でした。

      返信する
    • File

      FW12C

      2022/09/27

      マリオにとっては富士SW旧コースだと1コーナー以外は
      単調に感じたんですね🏎️
      その点 鈴鹿は色んなドライバ―が
      好きなコースに挙げるのでスリリングなんでしょうね✨

      返信する