1981 7TH HOT WHEELS FERRARI 126CK G.VILLENEUVE 〖🏆2〗

0

フェラーリ初のターボエンジン 126CK
ジル・ビルヌーブ最後の勝利

1981年フェラーリは312Tシリーズから
新たに126シリーズを開発
126はバンク角120度のV6エンジンの略

ジョディー・シェクターが引退
エースとなったG・ビルヌーブは
ナーバスな操縦性のマシンに苦しんだが
R4サンマリノGPでPP&FL (決勝は7位)

R6モナコGP R7スペインGPで連勝
前年度の不振からの復活を印象づけた
結果的にR7スペインGPでの勝利が
ビルヌーブ最後の通算6勝目

チームメイトはディディエ・・ピロー二
決勝のポイントでは25Pvs9Pと圧勝したが
予選はピロー二に負ける事も多かった中
運命の1982年をむかえる

#F1-1981å¹´
#F1

Default