1997 (21ST) PMA STEWART FORD SF 1 J.MAGUSSEN

0

新規参戦ジャッキー設立スチュワート
異例の4年契約 ヤン・マグヌッセン

3度のワールドチャンピオン
ジャッキー・スチュワートがチーム設立
フォードのワークスエンジンで参戦
新規チームがワークスエンジンを使用するのは
1976年のリジェ・マトラ以来
タータンチェックを施した白ベースのマシン

ヤン・マグヌッセンは
1994年にイギリスF3で18戦14勝の
圧倒的成績でチャンピオンを獲得
1995年にマクラーレンで1戦のみデビュー
1997年は新規チームスチュワートと
異例ともいえる4年契約で参戦

TMのルーベンス・バリチェロに予選で
勝ったのは17戦中2回 最高6位
決勝は最終R17ヨーロッパGP最高9位
フル参戦初年度で大きな成果を出せなかった

ヤンの息子 ケビン・マグヌッセンは
2014年父と同じマクラーレンからデビュー
2022年は2年ぶりにハースに復帰
R21ブラジルGPで自身初のPP獲得

Default
  • File

    toyochan10423

    2022/11/13 - 編集済み

    スチュアートはやっぱりタータンチェックが似合いますね❗

    返信する
    • File

      FW12C

      2022/11/13 - 編集済み

      よくかぶっているタータンチェックの
      キャスケット帽もよく似合ってますね👍
      当時のマシンもとてもオシャレに感じました😊
      コメントありがとうございます(^^♪🎶

      返信する