1978 2ND QUARTZO LOTUS 78 R.PETERSON〖🏆2〗

0

ロータス復帰 ロニー・ピターソン
最後の乗車マシン LOTUS 78

1978年ロニー・ピーターソンは
1976年の開幕戦以来のロータスに復帰
チームメイトはマリオ・アンドレッティ

序盤戦は前年度のモデルLOTUS 78で参戦
モデル仕様のR3南アフリカGP
予選は11位に沈むも
決勝は徐々に順位を上げ
ファイナルラップでトップ走行の
P・デュパイエ(ティレル)を
激しいサイドバイサイドの競いを制し
最後は0.4秒差での逆転の勝利を飾る

LOTUS 78はR6戦まで使用して
PP 1回 優勝1回 入賞4回 FL1回
後ニューマシンLOTUS 79が導入された

運命のR14イタリアGP
ピータソンは決勝前のウォームラップで
LOTUS 79をクラッシュさせてしまい
決勝には旧車のLOTUS 78で出場
スタート直後の事故に巻き込まれて
後日 帰らぬ人となってしまい
LOTUS 78が最後の乗車マシンとなった
https://muuseo.com/FW12C/items/1334

#F1-1978å¹´

1978 2ND PMA LOTUS 79 R.PETERSON〖🏆2〗
SUPER SWEDE 無冠の帝王 ロニー・ピーターソン 散る 1978年ロータスの復帰した ロニー・ピータソン チームメイトはマリオ・アンドレッティ 本格的なグランドエフェクトカーLOTUS79 この年の待遇は表面上は同等であったが 実際はマリオにマシンの優先使用や GYのスペシャルタイヤの提供があった ピーターソンはR3南アフリカと R12オーストリアでこの年2勝 チームオーダーもありマリオは6勝 逆転チャンピオンの可能性が残された R14イタリアGP スタート直後の 多重クラッシュにより両足に重度の骨折 命に別状は無いと思われたが 翌日の足の手術後に急変し帰らぬ人となった 享年34歳 その後年間2位が確定して 獲得51Pとともに生涯ベストリザルトとなった ピータソン亡き後スウェーデンドライバ―の 勝利者は無く 同国でのF1開催も現在まで無い 🏁ロニー・ピーターソン (スウェーデン) 【決勝出走回数】122回(入賞42回-表彰台26回) 【予選最高位】 PP(14回) 【決勝最高位】 優勝(10回) 【ファステストLAP】 ( 9回)
https://muuseo.com/FW12C/items/1334

Default
  • File

    とーちゃん

    2023/03/17 - 編集済み

     ロニーさんに 追悼の意を表して
    いいねは控えさせて頂きましたが、
    モデルと エピソードのご紹介は、
    いつも通り 素晴らしいです!

    返信する
    • File

      FW12C

      2023/03/17

      ロニーの最後はLOTUS79でなく78だったのは最近知りました
      確かに悲しいエピソードにはいいね!でなく違うボタンがあったら良いですね
      このQuartzoブランドは25年くらい前の発売ですが
      オールドカーを感じるには個人的に十分で
      タバコロゴも最初から添付されているので好きなブランドです
      とーちゃんさんいつもあたたかいお言葉ありがとうございます🎶(^^♪

      返信する
  • File

    個人遺産の博物館

    2023/03/17 - 編集済み

    このQuartzo(何て読むのかな?)というブランドは知らないのですが、FW12Cさんのコレクションを見ると1970年代前後のモノがほとんどで私の好きなレースカーばかりですね。
    もちろんこのドライバーもこのJPSロータスも大好きでした。

    返信する
    • File

      FW12C

      2023/03/18

      Quartzo=カルツォ/カルッツォ/カンツォ な感じ読むと思われます
      ポルトガルのVITESSE(ビテス)社のブランドで
      当時F1モデルを 現行モデル=ONYX 60~80年モデル=Quartzoのブランドで
      リリースしていたようです
      ビテスが2000年頃に破綻した為 型はIXOに移転

      現在もQuartzoブランドが存在するのですがこちらは
      Sun Star(アメリカ?中国?)がやっているようで
      日本では国際貿易が輸入代理しているようです

      個人遺産の博物館さんのお好きな1970年代も多く
      SPARKなどと比べると安価でセコハン店などで発掘しています
      JPSやGOLD REAFなどのタバコデカールが添付済みが良いです
      カタログなどはあまり存在せずラインナップの把握が出来ていないのですが
      気長に集めております このミラーシール付きの台座も好きです♪
      個人遺産の博物館さん
      いつもあたたかいお言葉ありがとうございます🎶(^^♪

      返信する
    • なるほど、ビテスの旧車F1担当ブランドだったのですね。
      どおりで好きな'70車が多いわけです。
      たしかによく見たらこの台座はビテスで使われている物でしたね。
      私も1/43を収集してた時はビテスのこのケースが一番好きでした。
      詳細なご返答ご説明ありがとうございました。🤗

      返信する
    • File

      FW12C

      2023/03/18

      F1の1/43だとブラントが数種類で台座がバラバラの為
      私も一番好きなビテスのケースを使って統一の台座で写真を取り直したいという野望があるのですが…なかなか進みません😅

      Quartzoはバリエーションやちょっとマニアックな車種もあり面白いです✨
      追コメントありがとうございます(^O^)🎶✨

      返信する