1975 (51TH) REVE COLLECTION MAKI F101C H.FUSHIDA

0

1975年 日本人が初めてエントリーした車体
MAKIは1960年代のHONDAに次ぐ
日本の2番目のコンストラクター

自動車会社の援助がない日本チームが
海外のF1にエントリーしたのは
現在までMAKIが唯一のチーム

CITIZENの援助(当時で約2000万程度)を受け
昨年の白→ブルーにカラーは変更され
鮒子田寛とT.トリマーで計5戦にエントリー

鮒子田はオランダとイギリスに参戦
オランダGP 予選PPから13秒遅れも
25位で通過したがエンジンが焼き付き
スペアのエンジンがなかったのでDNS

イギリスGP(モデル仕様)は
PPから7秒遅れで予選落ち
トリマーも予選突破ならず

画像7枚目右から覗く白いシャツは
ロニー・ピータソン(ロータス)

画像8枚目エンジニアに支給の
タイトなCITIZENロゴのシャツが
とてもオシャレに感じます

当時(2012年)マキに対する知識も無く
単純にCITIZENのブルーに惹かれて購入
歴史的な1台であるのは後日知りました

Default
  • File

    個人遺産の博物館

    2021/9/8 - 編集済み

    日本が誇る名ドライバー、トヨタ7や2000GTのドライバーとしても有名な鮒子田寛さんが日本人として初めてF1に出場したのはこんなクルマだったのですね!
    この時代だからこそ出来た事でしょうけど、性能や戦歴は別として本当に歴史的なクルマですね。
    イイもの見せて貰いました、ヘェ~×5👍👍👍👍👍

    返信する
    • File

      FW12C

      2021/9/8

      個人遺産の博物館さん
      ありがとうございます🎵🎵🎵🎵🎵
      購入時は鮒子田寛さんすらよく存じ上げず😢CTIZENスポンサー珍しいなぁ
      ぐらいでセコハン店で買いました😅
      後から雑誌等読んで今となっては購入していきさつも知れて良かったです。
      ご覧いただき少しでも楽しんでいただけてとても嬉しいです。ありがとうございます☺️

      返信する