1995 (33RD) ONYX TYRRELL YAMAHA 023 G.TARQINI

0

F1界の苦労人でお祭り男 イタリア出身
ガブリエル・タルキーニ 最後のマシン

1987年オッゼラでスポット参戦デビュー
その後はコローニ→AGS→フォンドメタルと
下位チームを渡り歩いた苦労人
ヘルメットはファンのバットマンをモチーフ

1995年はそのフォンドメタルのスポンサーの
ティレルのTESTドライバ―
片山右京がケガで欠場の
R14ヨーロッパGPに出場
予選19位→決勝は14位完走 
この1戦限りでF1からは引退

予備予選落19回 予選落21回はワースト2位
決勝の不参加(DNPQ+DNP)の
40回はワースト1位

しかしながら
2003年ヨーロッパツーリングカー 
2009年世界ツーリングカー選手権
いずれもチャンピオン
1度は上位チームで走って欲しかった1人

残念ながらタルキーニの所持
モデルはこの1台のみ
今ではSPARKが1戦限りの
モデルを発売していますが
ONYXが1戦限りのモデルを出したの
とても珍しかった

ガブリエル・タルキーニ
決勝出走回数 38回
予選最高 11位 
 1992年 フォンドメタル R12ベルギー
決勝最高  6位 
 1989年 AGS R4メキシコ

#F1最後のマシン
#1995

Default