1976 11TH+α PMA MARCH FORD 761 R.PETERSON

0

ロータス離脱のR・ピーターソン
古巣マーチに復帰 MARCH FORD 761

1976年ロータスのニューマシン77に
失望したピーターソンは開幕戦後に
ロータスを離脱して古巣マーチに復帰

復帰初戦のR2南アフリカGP
予選10位→決勝15周目リタイア

インダクションポッドが高い位置に
あるこの形状はR3アメリカWESTまでで
R4スペインGPからは
レギュレーションで禁止となった

このGPはまだスポンサーがついておらず
ピータソンの母国のスウェーデンの
国旗をモチーフとしたカラーとなっている

#F1-1976年
#1976

上段 1976年ピータソン開幕戦仕様 
https://muuseo.com/FW12C/items/681?theme_id=35914
下段 1976年ピーターソンR13イタリアGP仕様
https://muuseo.com/FW12C/items/914?theme_id=35914

1976 11TH PMA MARCH FORD 761 R.PETERSON 〖🏆1〗
ロニー・ピーターソン マーチ復帰 29戦ぶりの勝利 MARCH FORD 761 1976年R2南アフリカGPからマーチに復帰 前半戦は予選のシングルグリットの獲得も 決勝の結果に結び付かないレースが多く 後半戦はR11オーストリアGPで 予選3位の好位置から→決勝6位初入賞 R12オランダGPは自身40戦ぶりの ポールポジション獲得も決勝はリタイア R13イタリアGPは予選8位から 決勝はJ・シェクター(ティレル)を 11周目に抜いてトップに立ち P・ドュパイユ(ティレル)の猛追を防ぎ 1974年イタリアGP以来の優勝 モデルはイタリアGP WINNER仕様 ピーターソン29戦ぶりの通算8勝目 コンストラクターのマーチとしては 通算3勝目で最後の勝利となった ◆R16日本(富士SW)予選9位→決勝リタイア◆ 1976年様々なカラーリングのマーチ ピーターソンのマシンは ファーストナショナルシティ 現在のシティバンクがスポンサー 古巣マーチ復帰のピーターソン 入賞は2回のみで年間順位は11位 翌1977年はティレルに移籍します #F1-1976年 #1976
https://muuseo.com/FW12C/items/914

Default