整理中 A- D

整理中 A- D

23

ACCEPTはドイツ出身のHMバンドで、硬派なヘヴィーなサウンドが特徴。
黄金期の作品("Balls To The Wall""Metal Heart""Russian Roulette")が最高にカッコイイ。
最近の作品では"Too Mean To Die"がおすすめ。

Blind Guardianは、1988年にメジャーデビューしたドイツのパワーメタルバンドで、複雑な構成でメロディアス・ツーバスで攻める疾走感ある初期の作品はよく聴いていた。

Dream Theaterは、1989年にメジャーデビューしたアメリカ出身のバンドで、1970年代のプログレッシブロックや1980年代なHMの影響を受けた彼らの楽曲は、プログレッシブ・メタルというサブ・カテゴリーで評価されるが、彼らの作品は、様々なジャンルの音楽を幅広く取り入れ、HMの領域とは異なる唯一無二のジャンルとなっているように思う。
ハマれば病みつきになる楽曲。

そのほか、Badlandsを追加