⚠擬人化注意!華麗なるSLの旅

初版 2021/10/05 12:11

改訂 2021/12/24 14:03

鉄道車両の種類には電車や新幹線などがよくピックアップされますが、私はSL(蒸気機関車)も大好きです。煙の匂いや大迫力な音など、電車と違う魅力を持っていることが理由です。

今回はそんなSLをモチーフにした創作キャラクターを紹介します。



SLぐんま・みなかみ。列車名が『ぐんま・よこかわ』や『ナイトパークよこかわ』など何種類かありますね。

充当される形式『デゴイチ』は大型SLの代表格ということで、大きな体格に豪華なドレスや帽子でその風格を表現しました。スカートの部分は牽引している【12系客車】の柄です。

セリフ

『お姉さんの名前は沢山あるから好きに呼んでちょうだい。名前を呼んでもらえるだけで嬉しいの...♡でも、もちろん本名も知ってるわよね...!?』



SLやまぐち。『貴婦人』の愛称で有名ですね。

『貴婦人』という愛称からイメージし、貴族の女性をイメージしました。客車をモチーフにしたスカートなど、SLみなかみと共通性のあるデザインにしましたが、帽子のデザインや首元に付いたナンバープレート付のリボンの色を変えるなどして個性を出しています。

(実物の客車はもっと茶色っぽいので、赤が強い色にしてしまった事が失敗でした(・・;))

セリフ

『お姉さんの名前はSLやまぐち号!今日も山口線を勢いとユーモアで突っ走るわよ!なんだかんだ元気が1番なのよ!!』



若桜鉄道で有名なピンクSL。毎年5月にイベントとしてC12型167号をピンクに塗装しているアレですね。

ピンクに塗装されておりファンタジー作品に出てきそうなSLに見えたので、童話『不思議の国のアリス』の登場人物『いかれた帽子屋』をイメージした、イタズラ好きなお姉さんにしました。そのためシルクハットはもちろん、燕尾服をアレンジした衣装を着せたり、杖を持たせています。

セリフ

『SL界のトリックスター、それが私ピンクSLさ!さて、何でもない今日という日を盛り上げようではないか!まずは石炭を使った手品から始めよう!!』



ラストはSL人吉。いつぞやのプラレール博の限定品にもありましたね。

日本製SLのなかで最古という歴史からノスタルジックな印象を受けたので、アンティークドールのようなふわふわロングヘアの女の子にしました。黒と金だけで地味にならないよう、沿線の自然を表現した緑や、黒とよく合う色であるピンクを加えてカラフルにしています。

セリフ

『ハチロク型のSL人吉っていいます...え!『お人形さんみたいで可愛い』...!?この外装でそう見えるだけですよ…///そんなこと言われる年じゃないのにお恥ずかしいです~!でも...ありがとうございます...///』


SLは…家族が模型でよく作ってますが、私はちょっと難しい位のプラモも苦手な奴なので、組み立ての時点で詰むと思います(;O;)


#コレクションログでは無い

Author
File

RA:PID

ラ:ピッドと読みます。鉄道&生物ヲタク。
動物フィギュアや鉄道グッズ、創作イラストで製作したグッズを載せてます。
創作イラストはツイッターにも掲載しているので、併せてご覧いただけると嬉しいです。

Default
  • File

    f31l700smgl

    2021/12/24 - 編集済み

    シルクハットなのがSLっぽくて、いいですね。
    ピンクのSLなんてあるんですね。
    めちゃくちゃ煙出すので、実は全員ヘビースモーカーだったりして…。

    返信する
    • File

      RA:PID

      2021/12/24 - 編集済み

      コメントありがとうございます!_(._.)_若桜鉄道が地元おこしのために毎年5月だけピンクに塗装してるそうです。ヘビースモーカーという裏設定はシュールですねw

      返信する