古生物を中心に動物(想像上のもの)を含め、現代動物までを描くイラストレーターです。
露出度が少ない世界なので、自作の展示と趣味として行っている地元中心の石ころの展示を中心に始めようかと思っています。
海と川が身近にある生活なので気分転換の散歩コースには自然が豊富です。その分地震があれば根こそぎ持っていかれそうなので自分の作品だけは残そうかとAdobe stockを利用し、実益も図りつつ、引退後の生活を送っております。
追加ですが、
古いものつながりで、音楽についてもLabを交えてCD音源の部屋をつくっています。娘の聴いてるような音楽にも惹かれるものがありますが、ここではクラッシックから近代。現代音楽に散漫なコレクションを雑多に並べていきながら整理していこうかと思っております。走り出してから考える方なので、整理するのに一苦労です。

Mineosaurus Laboratory

趣味に関連した覚書的エッセイ 最近長い文章を書けなくなってきた。寄る年波か語彙を頭の中から拾ってくる力が弱くなっている。
何によらず持てていた好奇心がしぼみ始めたら周りを見ることがなくなって心の中の首の動きが固くなる。
色々感じなくちゃね。

Lab 06

Labログ

Loading

フリーメイソンのための葬送音楽

初版 2024/03/02

Loading

Verklärte Nacht=浄夜

初版 2024/02/29

改訂 2024/03/01

Loading

プロの速書き―ヴァイオリン・ソナタ第36番 K.380

初版 2024/02/27

Loading

呟きと熱情 チェロ・ソナタ第1番 ブラームス

初版 2024/02/26

Labジャーナル