1/80 ロコモデル 小田急 荷物電車(デニ1101)

0

1/80スケール、ロコモデル製の小田急 荷物電車(デニ1101)です。

実車は、小田急電鉄の前身である小田原急行鉄道時代に製造されたデハ1100形を荷物電車に改造したことで誕生しました。このデニ1100形という形式は、1両のみ改造されたデニ1101だけに与えられた形式でした。
この車両は旅客輸送時代にはあずき色に塗られ、荷物電車時代には写真のような緑地に黄色の帯、晩年にはローズピンクに白色の帯を纏っていました。

模型はロコモデル製です。ペーパーモデルメーカーとして知られる同社は、国鉄・私鉄問わず幅広い車両を模型化していました。既に廃業してしまっていますが、現在でも状態の良い製品がオークションサイトや中古の鉄道模型店で取り扱われています。

今回はオークションサイトで見つけた個体を入手しました。
本来はオリジナルの状態を保つべきではありましたが、車体下部や台車の一部にサビが出ており、動力もインサイドギアと呼ばれる旧式の動力装置のため走行も不安定でした。
そこで台車は実車に近いIMON製のKS30L台車に交換し、動力装置も同じくIMON製のFM6003に変更しています。また、車輪は実車同様のスポーク車輪を採用しました。
現在の模型と比較すればやや見劣りする精密度ではありますが、塗装技術や手書きの車番、床下機器の文字表現といった「それらしく見せる」技術は素晴らしいと思います。
私にとっては「ただ闇雲に細かく表現すればいいわけではなく、いかに実車の雰囲気をつかむか」ということを教えてくれる1両です。

#1/80スケール #鉄道模型 #小田急 #荷物電車 #HOゲージ 

Default
  • File

    T. S

    2022/1/10 - 編集済み

    味のあるモデルでイイですね👍
    車体はペーパー製なんでしょうか?もともとインサイドギヤーを履いていた、という履歴もアジがありますねw

    返信する
    • File

      OER5200

      2022/1/10

      T.S 様
      コメントをいただきありがとうございます!

      このモデルでは、車体側面はペーパー製で屋根部分は木製です。
      塗装面がテカテカしているため重たそうに見えますが、実際に持つとプラ製の車両よりずっと軽い印象です。

      そうですね(汗)
      私自身がインサイドギアに慣れていないので換装してしまいましたが、オリジナルも昔ながらの味わいがありますね😅

      返信する