File

ポルシェ964:経年変化した燃料ホース

0

ポルシェ964も発売から27年経っています。
そこまで年数を経ると、特にゴム系部品の経年変化が著しいです。
その中でも一番危険なのが燃料系とブレーキ系でしょう。
画像はエンジンルーム内の燃料ホースです。
ここまでくると燃料ポンプがONするとビチュビチュと目視できるほどガソリンが漏れます。
最悪走行中に炎上しますのでご注意を!
純正品と交換すると金属製ホースと一体となりますのでとても高価です。
ですからホースのみを社外品に交換すればOKです。(内径は確か11mmだったかな?)

Default