File

トミカ(トヨタ・クラウン)

13

日本を代表する高級セダンであるトヨタクラウンですが、トミカの最初のラインナップにて3代目が製品化されて以降、ほとんどの世代がトミカ化されています。トミカの歴史はクラウンの歴史とある意味重なり合っており、いつの時代においてもクラウンは日本を代表する車種の一つとしてトミカのラインナップに欠かせないものであると思います。

現行15代目までが製品化されておりますが(2020年12月現在)、実車の次期型はSUVに似た車型になるとも言われており、セダン型のクラウンは15代目で見納めになってしまうかもしれません。セダン型クラウンのトミカも15代目が最後となるとどこか寂しさを感じてしまいます。

この部屋では、クラウンのトミカをピックアップし日本車・トミカの代表車種の一つであるクラウンの変遷をテーマにしていきます。尚、特装車も含めクラウンの名が付くモデルは便宜上こちらで全て取り上げていきたいと思います。