いすゞエルフ 木村屋總本店配達仕様

0

1975年式いすゞエルフの、木村屋總本店配達仕様のトラックになります。

モデルとなったのは3代目モデルであり、故・渥美清氏がCMキャラクターを務めた事から「寅さんエルフ」の愛称で親しまれました。シングルタイヤ仕様の再現となっています。

木村屋總本店は1869年創業の老舗であり、同社のトラックはブラウンの2トーン、図案化されたパンの絵が散りばめられた美味しいパンを想起させる印象深いカラーリングが特徴です。ミニカーでもそんな実車の特徴を余す所なく再現しており、レトロな雰囲気を感じさせます。テールランプの塗り分けや特徴的なお椀型ホイールの再現にも力の入り具合がうかがえます。因みに、このミニカーでは2002年まで創業していた藤沢工場(神奈川県綾瀬市)のトラックの想定である為相模ナンバーとなっています。数字の「18-69」は創業年から取っています。

日本を代表する積載量2tクラスのトラック故各世代ミニカー化されていますが、この3代目は他の世代に比べあまりモデル化には恵まれていない印象です。事実、トミカ(リミテッドヴィンテージ/NEO含む)でもこの3代目のみモデル化されていません。トラックモデルとしての出来も申し分なく、寅さんエルフのファンにとっても大注目のモデルではないかと思います。個人的には、この寅さんエルフがトミカリミテッドヴィンテージNEO辺りでも製品化されたら良いと思います。

Default
  • File

    FW12C

    2021/8/22 - 編集済み

    おー🎵これはいいですね👍️
    いすゞ&商用車好きの私も欲しいです。
    トミカリミテッドヴィンテージの
    製品化して欲しいですね☺️

    返信する
    • File

      Ratteboss

      2021/8/22

      コメントありがとうございます。

      いすゞ&商用車ファンの方には堪らない魅力的なモデルだと思います!是非とも、トミカリミテッドヴィンテージNEOでも3代目エルフ製品化して頂きたいですね😊

      返信する
    • File

      FW12C

      2021/9/14

      Rattebossさんの
      コレクション見てやっぱり欲しくなってー
      買ってしまいました(^^♪

      File
      返信する
  • File

    Zephyre

    2021/8/30

    これいい車種選択であり、ヤマザキパンに比べると落ち着いた渋いカラーリングで良いですよね、本屋で現物見て買わずに帰ってきてしまったのですがやっぱり欲しくなりました🎵

    返信する