Custom Otto 1968

1

Custom Otto 1968

ホットウィールの謎車の原点です。

1968年の最初のホットウィールのパッケージに描かれていた架空の車です。

2008年のホットウィール40周年にホットウィール・デザイナーの大御所ラリー・ウッドが立体モデル化しました。
車名はイラストをデザインした Otto Kuhniを讃えて『Custom Otto』と名づけられています。

#RL

Default
  • File

    塚原ユズル

    2018/2/12

    わ、良いな〜!

    返信する
    • File

      Shirubu

      2018/2/12

      ありがとうございます。
      謎車の事よく知らないので、あまり躊躇せずに開封してしまいました。
      場所を取るので、箱もブリスターも捨ててしまいました。🚮
      もったいない事をしてしまったようです。😅

      返信する
    • File

      塚原ユズル

      2018/2/12

      写真があれば大丈夫です🙆‍♂️

      返信する
  • File

    ハムトシ

    2018/2/12

    「謎車の原点」って、冷静に考えるとなんか凄い響きですね^^;

    返信する
    • File

      Shirubu

      2018/2/12 - 編集済み

      40年謎の車でしたので、真の謎車だと思います。

      返信する
  • File

    TWIN−MILL

    2018/2/12

    出たぁ〜。Otto!
    迷子のHWとも言われたモデルです。68年に発売前に金型が行方不明になって発売出来なかったとも言われ、よってLost HW(迷子のHW)と言われたとか😁。
    ちなみに私はLooseに出来なかったです😁。スゲェ😁👍。

    返信する
    • File

      Shirubu

      2018/2/12

      色々な事を知っていたら、開封できないですね。

      写真のOttoは、数年前に撮影しています。
      開封しないとわからない角度の写真を追加しようかと思いましたが、どこに保管しているかわからず迷子のHWになっています。😥

      返信する
    • File

      ace

      2018/2/13

      えー…( ゚д゚)

      返信する
    • File

      Shirubu

      2018/2/13

      迷子のHW 見つかりました!

      返信する
    • File

      ace

      2018/2/13

      ✨😆よきかな〜✨

      返信する
    • File

      Shirubu

      2018/2/13

      迷子だった オットーです。

      File
      返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2018/2/13

      確かにLooseにしないと解らない😁👍。

      返信する
    • File

      ace

      2018/2/13

      これはイイものです✨😌

      返信する
  • File

    TWIN−MILL

    2018/2/13 - 編集済み

    このCustom Ottoで有名なバリエーション(HW wikiにもバリとして記載)として、40億台の生産を記念して作られた14万ドル相当のカスタムメイドのジュエリーカーがあります。
    ダイヤモンド💎は合計で約23カラット。18Kのホワイトゴールドでキャストされており、フード下のE/Gは白と黒のダイヤを。テールライトはルビー、黒ダイヤと赤いエナメルのタイヤ。宝石に覆われた車を収容するカスタムメイドのケース付き。
    究極のHW!😁👍

    File
    返信する
    • File

      Shirubu

      2018/2/13

      キラ✨キラ✨オットー ポルシェ911が余裕で買えますね。
      40周年なので1年1億台ですね。😲👍
      すご---い。🥇

      返信する