日野 コンテッサ1300クーペ。

0

コナミ。1/64「絶版名車コレクション」。

日野 コンテッサ1300クーペ。

ミケロッティデザインのコンテッサ「伯爵婦人の意味」。

コンテッサは日野自動車が唯一自社生産した乗用車で、この二代目コンテッサは1965年から1967年迄と言う極短期間のみ生産された。

初代コンテッサ「1961〜1965」は、RR方式のレイアウトやメカニズム等を当時技術提携していたルノーから、ルノー・ドーフィンとの類似性が指摘され、クレームを受けた。

この二代目コンテッサは、ドルフィンの後継車種のルノー8にも確かに似た面も持ってはいる物の、顔付きはルノーよりも同じミケロッティがデザインした「シボレー・コルベア」に似た所が有る。

トラックメーカーとして有名な日野自動車が唯一自社生産したリアエンジン。リアドライブの伝説の名車。

比較参考の為、実車のシボレー・コルベアの画像も掲載させて頂きます。

Default
  • 27878326 1700845943308414 1413871077423054848 n

    与作

    2019/6/16

    以前 実家の近所の日野の整備工場?の駐車場にちょっとボロいコンテッサが停まってました。かっこよかったです〜☺️今もあるのかな?

    返信する
    • File

      MOYO.

      2019/6/16

      与作さん。貴重なエピソードを頂きまして誠に有り難う御座いますm(__)m。

      それは珍しい貴重な体験ですね!

      私は10年以上前に鎌倉の国道沿いを走っていた、白色のピカピカのコンテッサクーペを生まれて初めて見て、一目惚れしました(笑)。

      残念ながら、動体車両はそれきり一度も御目に掛かった事は御座いません。

      生産期間の短さからすると、かなり貴重なクルマの一つが、この二代目コンテッサだと思います。

      有り難う御座いますm(__)m。

      返信する