apple Museum

なんとなく家に存在するapple関連のモノ達。直接関連だったり、間接だったり...。
でも、それぞれ思い入れがあったりするため残っているのでしょう。
もう、電源を入れることもないモノも多いかも知れませんが(イヤ、電源に全く関係ないモノも有りますw)。
保存状態の悪いのは反省...。

Cover bg 01
File
File
File
File
File
File
File
File
File

Collection Rooms

    1F Macintosh

    File
    0

    Apple社が開発、販売しているパーソナルコンピュータの商品ブランド。1984年に初代が発売された。現在では、通称の「Mac」が商品名として使用されている。

    2F Newton MessagePad

    File
    14

    AppleによるPDA製品。1993年〜1998年という本当に短い期間しか存在できなかった。NewtonOS上で動作し、Newton Scriptと呼ばれるプログラミングシステムで簡単にプログラミングができるのも特徴だった。Rosettaと呼ばれる文字認識システムを搭載して手書き入力が可能であり、またジェスチャという書き込みによって画面上の操作を可能にするのも画期的であった。手書きメモ、カード型連絡先データベース、予定表、電話、メール、Fax、アシスト機能などビジネスにも幅広く応用できるものであったが、最終的にはSteve Jobsによってその開発は終了となった。直接的な技術に繋がりは無いものの、その後のiPod、iPhoneに夢が繋がっていて欲しいと思う製品。

    3F QuickTake

    File
    5

    Appleが発売していたデジタルカメラ。CasioやOlympusがデジタルカメラ先駆者時代を築く前より発売していたが、実質的にはコダックや富士写真フイルム(当時)による共同開発、OEMであった。QuickTake100/150シリーズでは独特のフォルムをとり、QuickTake200では現在のデジタルカメラに近い要素(背面液晶ディスプレイ、撮影モードダイヤル、スマートメディア採用)を備えていた。たった3機種のみの発売で、Steve Jobsによりデジタルカメラ事業から撤退した。

    4F iPod

    File
    6

    2001年から発売開始したAppleの携帯型デジタル音楽プレイヤーであり、2017年現在もこのシリーズは続いている。発売当時の第1世代初期ではHDDのフォーマット形式によりMacでしか扱えなかったが、後にWindowsでも使用可能なフォーマット形式に変更された。このiPod登場により、SONY「ウォークマン」の牙城を崩した。初期(オリジナル)のHDDから小型のmini、フラッシュメモリ採用で更に小型のShuffle、nano、そしてタッチパネル搭載のtouchと進化していき、2017年現在ではtouchのみとなった。そしてiPhoneの登場により、この役目は若干薄まりつつある。

    5F iPhone

    File
    8

    2007年Appleより発表、発売したスマートフォン。デジタルオーディオプレーヤー、携帯電話、インターネット接続などの機能を併せ持った携帯端末。マルチタッチ機能により様々な画面の操作が可能となったのが特長。初代は通信方式がGSMのみだったため、日本では対応できず発売はされなかった(日本発売は2008年の3Gから)。

    6F WATCH

    File
    6

    WATCHと言えばご存知 WATCH(Apple WATCH)。Apple WATCHはティムクックがCEOに就任して最初の新カテゴリ製品。初代は2015年発売。
    しかし、このApple WATCH登場以前は普通のWatchにロゴを付けた販促品だったり、コラボ商品だったり...。