みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

航空館 航空会社機内販売物 ANA編

飛行機に乗ると、ついつい買っちゃう機内販売物 ANA編です。

  • File

    大人の科学マガジン 特別編集 ANA レオナルド・ダ・ヴィンチのヘリコプター

  • File

    ANA ダヴィンチロゴ トートバッグ

  • File

    ANA 創立60周年記念 飛行機フィギュアセット

  • File

    ANA B737-500 スーパードルフィン ぬいぐるみショッピングバッグ

  • 1
    Loading

    大人の科学マガジン 特別編集 ANA レオナルド・ダ・ヴィンチのヘリコプター

    学研より発売されている、科学系雑誌・実験キットシリーズ 大人の科学マガジンとのコラボ商品です。
    かつて、ANAのロゴとして描かれていたダヴィンチのヘリコプター。
    ダヴィンチのヘリコプターの元祖といわれている飛行機械スケッチをモデルとしています。
    このスケッチと同じものを組み立てて飛ばすことができます。

    未組み立て品

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/18

    • 2
    • 2
  • 2
    Loading

    ANA ダヴィンチロゴ トートバッグ

    かつてANAのロゴだったモヒカンのトートバッグ

    ポーチ付き

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/18

    • 4
    • 5
  • 3
    Loading

    ANA 創立60周年記念 飛行機フィギュアセット

    ANAは、2012年12月1日に創立60周年を迎えました。記念として、ANAの歴史を彩る人気機材6機をセットにしたフィギュアが機内販売されました。

    セット内容
    1/550 ダグラス DC-3
    1/900 ボーイング 747-400
    1/900 ボーイング 787-8
    1/900 ボーイング 727-200
    1/900 ボーイング 777-300
    1/900 ロッキード L-1011 トライスター

    • いいね!

      27がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/18

    • 4
    • 0
  • 4
    Loading

    ANA B737-500 スーパードルフィン ぬいぐるみショッピングバッグ

    ANAが導入していたボーイング 737-500型機は初号機が1995年7月に導入された。この737は導入当時、運航会社であるエアーニッポンが社内公募を行ない、「機体の形状がイルカそっくりなこと」「小回りがきき、高速感があること」「元気で親しみやすい名前であること」から、大空を飛ぶイルカが大勢の人に愛されることを願って「スーパードルフィン」の愛称が与えられた。
    この機体はエンジンカウルに「イルカ(ドルフィン)」が描かれていることでも知られ、親しまれてきた機体である。
    老朽化により引退することが決まり、2019年に引退に向けて数々のイベントが企画された。
    2020年4月に登録記号「JA307K」の機体が退役。
    ここまで「JA306K」1機が運航されてきたが、本機も6月14日のANA254便(福岡13時15分発~羽田14時55分着)でラストフライトを迎え、これにより同社のボーイング 737-500型機が全機退役した。
    このANA B737-500 スーパードルフィン ぬいぐるみショッピングバッグはANAの機内販売限定商品である。
    スーパードルフィンのキャラクターが販売品としてぬいぐるみ化されることから人気となり、すぐに完売した。
    ショッピングバッグはB4サイズが収まる大きさとなっており、使わない時は、丸めてぬいぐるみに収納する。

    備考・ショッピングバッグ未使用。

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/12/29

    • 4
    • 2