File

自動車館 モータートミカ

8

モータートミカは1993年頃に『B/Oトミカ』として発売されました。通常のトミカとはと比べるとサイズが一回り大きくなっています。トミカにはモーターが内蔵されていて乾電池で自走します。 2004年頃からモータートミカはプラロードに名称が変わりました。しかしモーターが内蔵されたトミカの人気は著しいものではなく、あまり普及しませんでしたが本家のトミカには無い車種もラインナップされていました。