鉄道コレクション キハ125-2 ゾンビランドサガ (鉄道コレクション キハ125 2両セットベース)

0

キハ125形はキハ45やキハ52の置き換えを目的として1993年から製造されたJR九州の気動車で、製造時よりワンマン運転対応機器を搭載しており、唐津地区と大分地区に配属されました。
2019年にJR九州は佐賀県が舞台のゾンビとして蘇った少女たちが佐賀県のご当地アイドルグループとして活動するアニメ「ゾンビランドサガ」とコラボレーションし、車体に主人公の一人「源さくら」を始めとする主要キャラクターが描かれています。
唐津線や筑肥線非電化区間で運行されました。

〜モデルについて〜
R-工房さんのデカールで製作しました・・・といいつつ完成したぞー!!と言った直後に、たぶんモデル化のアナウンスが来るんじゃないかと(確実に発売するとはいっていない)。
今回は調子に乗って2編成作ってみましたが、実車の方はキハ125-2の1両のみしか存在しません。
ちなみに、元の2両編成セットは大分車でサガがラッピングされたのは唐津車です(といっても見た目自体変わりませんが)。

Default