TOMIX 98727 JR 12系客車 (シュプール大山号用) セット

0

JR九州に所属した12系のうち、冬季に九州から山陰方面へ運行された「シュプール大山号」用の車両は、裾の白線が3本になり車体側面や貫通扉に「PC12」などの文字装飾が施された特徴的な外観となっていました。
「シュプール大山号」のほか、一部の普通列車で通常の12系客車などと共に使用され、団体列車での使用時には関西・信越地方にも乗り入れていました。

Default