マイクロエース 【有井製作所 マイクロエース 創業60年記念企画第一弾】 A1486 50系 富良野・美瑛ノロッコ号 3両セット

0

富良野・美瑛ノロッコ号はJR北海道富良野線で1998年7月から運転を開始したトロッコ列車です。
51系客車を改造し、大型の窓や高床式構造により展望性を大幅に向上させました。
オクハテ510-2はディーゼル機関車の総括運転が出来る機器を搭載し、客車側からの遠隔操作によりプッシュプル運転が行えます。
オハテフ510-51は車掌室と便所、販売カウンターを設け、車端部には発電機を備えます。
2016年6月には従来連結されていたナハ29000に代わり「釧路湿原ノロッコ号」のオハテフ510-2が茶色に塗られて当編成に加わっています。
また、2019年1月より牽引機が新塗装のDE15-1535に変わりました。
モデルはマイクロエースブランドを発売している有井製作所が創業60年を迎えたことにより記念企画として発売されたもので、2005年10月に発売した50系ノロッコ号をベースに中間車ナハ29000型がオハテフ510-2に変更された現在の姿が再現されています。

有井製作所マイクロエース 創業60年記念ボールペン付き。

Default