Lysia 【1/500】香港ドラゴン航空 B747-300F

0

香港ドラゴン航空 
B747-300F
レジなし

B747-300はボーイング社が開発したB747の派生モデルの一つで、アッパーデッキ(2階客室部分)を延長し客席を増やし、これは登場当初「SUD(Stretched Upper Deck)」と呼ばれ、世界最大の客席数を持つ旅客機であった。
300Fは旅客用だった機材を改修し貨物機にした機体である。
香港ドラゴン航空の貨物部門では3機導入され、主力機体として活躍していた。
中には成田空港など日本に飛来した機体もあった。

Default