TOMIX 【92247】 JR 415-100系 近郊電車 (九州色) 4両セット

0

九州エリアで活躍する415系は、交直流切替を活かし本州側に乗り入れ運行がされています。
JR九州の車両は車体上部の青帯が特徴で、交直両用近郊電車415系のシートピッチ拡大車は100番代となりました。
九州地区では北九州を中心に、交直流を生かし本州側にも直通運用されています。
常磐線同様、クリームと青帯の姿に変更されましたが、上部にも細い帯が施されているのが特徴です。現在もベンチレーター撤去、一部窓固定化など更新されながら活躍を続けています。

Default