KATO 10−269 12系 「SLばんえつ物語」

0

SLばんえつ物語号は、新潟から新津を経由して会津若松までの間126㎞を片道約3時間30分かけて走るSL(C57180号機)牽引の人気列車です。
磐越西線に沿う阿賀野川の流れと野山の四季の移りかわりの中を走り、中間の4両目に連結された展望車は、その美しい景色を堪能でき、人気を博しています。

Default
  • Animals 16

    Jason1208

    2021/2/1

    なかなかの迫力でした。^^;
    https://youtu.be/sUPFdaqjuMg

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/2/1

      コメントありがとうございます。
      ドラフト音を響かせながら駆け抜けるC57 180 良いですね〜^_^
      見ていると早く列車で旅に出たくなります!

      返信する