マイクロエース  A6479  北総鉄道7500形  1次車 8両セット

0

2005(平成17)年、北総鉄道では2002(平成14)年に登場した京成3000形をベースとした7500形を登場させました。
京成押上線乗り入れを考慮する形で基本設計や主要機器は京成3000形4次車と同一で、車体識別 帯色に相違が見られます。
北総ブルーと北総ライトブルーの帯が京成3000形同様に貼り付けられた他、航空機の翼をイメージした三角形状のスリット模様が追加され、より精悍な印象を与えています。
現在8両編成3本が在籍し、1次車の7501編成は東芝製のクーラーを搭載、2次車の7502編成、7503編成は三菱製クー ラーを搭載しています。
2011(平成23)年12月頃には7501編成の行先表示器のフルカラーLED化が行われました。

Default