マイクロエース A2087 ホキ3100 小野田セメント+ヨ5000

0

ホキ3100は1961年~1965年にかけて153両が製造されたセメント貨車で、製造時期によりボディの形状や社紋の位置が異なります。
旧小野田セメント所有車は相模鉄道厚木駅に常備され、三井埠頭に荷揚げされたセメントを神奈川県中部へ輸送するために使われましたが、1987年の貨物駅廃止に伴い廃車されました。

Default