KATO 10-1404 キハ85系 ワイドビューひだ・ワイドビュー南紀 4両基本セット

0

キハ85系は、JR東海の特急用気動車で昭和63年(1988)に登場しました。
貫通と非貫通のふたつの先頭部形状を持ち、ステンレスの車体に白い前面、オレンジの帯が特徴です。パノラミックウインドウより景色が楽しめる特徴を活かし、〈ワイドビューひだ・ワイドビュー南紀〉などで活躍を続けています。
高山本線の「ひだ」、紀勢本線の「南紀」として活躍中のキハ85は、気動車故に乗客の増減に合わせて編成を適宜組成できるため、編成のバリエーションが多いのが特徴です。
また近年、スカートに鹿衝撃緩和装置が取り付けられました。

Default
  • Animals 16

    Jason1208

    2020/10/10 - 編集済み

    >鹿衝撃緩和装置
    随分前ですが、冬季に奈良公園の近くをドライブしていて、鹿の群れに衝突しそうになったことがあります。群れで横断歩道を渡るとは……。
    ブレーキが間に合って良かったです。(;´д`)トホホ

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2020/10/10

      奈良公園!!あそこは、公園のみならず公園周辺広域に鹿たちがいますからねぇ。
      春日大社の境内にも、鹿がいた時はビックリしましたよ(^◇^;)
      宮島の鹿に馴れている私はさすがに境内には入ってこないと思っていたので(宮島の鹿は境内には入ってこないです)。
      鹿と衝突してしまうと、凄い衝撃して車が廃車になるとウワサで聞いたことがあります(´;Д;`)ブルブル。

      返信する