マイクロエース 【A7773】 115系-300・湘南色・岡山電車区 7両セット

0

115系は寒冷地や勾配線区で使用可能な直流近郊型電車として、1963(昭和38)年に登場した系列です。
JR西日本岡山地区では国鉄末期に転入した115系300番台が活躍しています。
近年では屋上のベンチレータが撤去されているほか、奇数向き先頭車のトイレ部分が閉鎖されているのが特徴です。
3両編成と4両編成が在籍しており、朝ラッシュ時のみ双方を連結した7両編成が見られます。

Default