マイクロエース A8245 ハ183系-1000番台 「オランダ村特急」 登場時 3両セット

0

キハ183系1000番台は、1988(昭和63)年に「オランダ村特急」用車両としてオランダ国旗をイメージした赤・ 白・青の3色塗装で登場しました。
先頭部に展望室が設置され、運転席が2階にあるのが特徴です。
車両性能はJR北海道で活躍するキハ183系500番台と同様で、運転形態を考慮して485系特急型電車と動力協調 運転が可能となりました。
1992(平成4)年には久大本線の特急「ゆふいんの森」増発用として塗装変更と車内 設備の改装が行われました。
1999(平成11)年には大村線に新設された特急「シーボルト」に転用され、車体塗装は再び赤・白・青の3色に戻されました。

https://youtu.be/J2Afd8BStIU

さらに2004(平成16)年からは古代漆色をまとった「ゆふDX」として久大本線に復帰、2008(平成20)年からは車体塗装を山吹色に変更して活躍しました。
さらに2011(平成23) 年6月からは豊肥本線の特急「あそぼーい!」に転用され、外装を白と黒を基調とした塗装に一新、車体内 外各所に黒犬の「くろちゃん」が多数あしらわれた斬新なスタイルと、世界初の親子同伴型座席「白いくろ ちゃんシート」や軽食が提供可能な「くろカフェ」の設置など、先頭車展望室以外にも魅力的な接客設備が充実し、好評を博しています。

Default
  • File

    db108

    2021/7/4 - 編集済み

    九州限定のキハ183系ですね。
    北海道のN183系と同じエンジンを積んでいるようですが、先頭車はパノラマエクスプレスアルプスみたいです。
    確か485系と協調運転をしていましたね。
    一度乗ってみたかったです。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2021/7/5

      コメントありがとうございます。
      北海道のキハ183系と大幅に形状が違いますがエンジンが同じなので同形式なんですね(^ ^)
      確かパノラマエクスプレスアルプスも同じ時期くらいの車両ですよね。当時はパノラマブームだったんでしょうか。
      私も協調運転はオランダ特急と有明でしたね。確かゆうトピアが協調運転の初でこの列車が2番目くらいだった気がします。
      私も乗ってみたかったです。

      返信する