KATO 10−492 愛知環状鉄道 2000系 緑 2両セット

0

愛知環状鉄道は、東海道線の岡崎から名古屋鉄道豊田線・三河線と接続する新豊田を経由し、中央線高蔵寺とを結ぶ全長45.3kmの路線で、昭和63年(1988)3月に、旧国鉄岡多線の岡崎-新豊田間と、新たに新豊田-高蔵寺間を合わせて開業した第三セクターの鉄道です。
その愛知環状鉄道に、平成15年(2003)にデビューしたのが2000系で、JR東海の313系3000番台をベースにした、ステンレス車体でMT2両編成のセミクロスシート車で、2編成を連結した4両運転も行われています。当初は濃淡グリーンの大胆な塗装でしたが、平成21年(2009)の増備車からはオーソドックスな青帯に改められており、従来車にも塗装変更がすすめられています。
平日には、JR東海・中央線の車両が高蔵寺から乗り入れて来ており、313系などの車両とすれ違う
光景も見られます。

Default
  • File

    mj0129

    2020/07/23

    こんにちは。愛環は、嫁さんの実家に帰省する時に利用してます。無人駅もあります。

    返信する
    • File

      Railwayfan

      2020/07/23

      コメントありがとうございます。
      と言いますとmj0129さんにも馴染みある鉄道会社なんですね^_^
      愛知環状鉄道は中央線の高蔵寺駅から東海道線の岡崎駅を結ぶバイパス路線ですよね。
      無人駅では、乗車証明書を発行して車内で発券してもらうそうですね。

      返信する
    • File

      mj0129

      2020/07/23

      田舎です。。。でも、夏には、カブトやクワガタがいっぱいです(^^)

      返信する
    • File

      Railwayfan

      2020/07/23

      カブトムシやクワガタがいるんですね^_^
      あの辺り行ってみたくなりました!

      返信する