マイクロエース【A7661】209系 2100番台 房総仕様 6両セット

0

JR東日本房総地区では電化開業以来主に113系がローカル輸送の主役として活躍してきましたが、それらの後継として京浜東北線で使用されていた209系を改造の上で投入することになりました。先頭車のセミクロス シート化、中間車1両(2号車)へのトイレ取付、主制御装置・補助電源装置の更新、行先表示器のLED化、大 型スカートの取付などの大掛かりな改造が行われました。2009(平成21)年10月より営業運転を開始し、2011 年度中には幕張車両センターに合計で324両が投入され、既存の113系・211系を置き換
えています。

Default